大阪 高石市の歯医者 辻野歯科医院 医療法人 秀元会 辻野歯科医院
HOME
医院案内・地図
診療方針・院長あいさつ
ドクター紹介
スタッフ紹介
できるだけ歯を削らないために
リコールシステム(定期検診)
レーザー治療
辻野歯科医院掲載誌の紹介
最新情報
消毒・滅菌システム
診療案内トップ
審美歯科
ホワイトニング
インプラント
予防歯科
矯正歯科
義歯
東洋医学的治療
パタカラ
(口腔筋機能療法)
小児歯科
無料歯科メール相談
求人情報
相互リンク集
プライバシーポリシー
サイトマップ

辻野歯科医院・堺 高石インプラントセンター

辻野歯科医院 パーフェクトペリオ専門サイト
大阪府高石市の歯医者、辻野歯科医院の研修記
花のある歯科医院 大阪府 高石市 辻野歯科医院のブログ
大阪 辻野歯科医院 携帯サイトQRコード
できるだけ歯を削らない治療を心がけています
診療方針・院長あいさつ 大阪府 歯科 辻野歯科医院トップへ
 辻野歯科医院では、歯にできるだけ負担や侵襲の少ない治療を行うために必要のない場合まで歯を削ることのないように、また削って治療しなければならない歯を経過観察として手遅れになったりしないように、むし歯の進行状態を数値で客観的に表すことのできる最新の機器を導入しています。
レーザーを歯に当てて反射してくる量を測定することによってむし歯の進行状態がわかります。まったくの無痛、無侵襲です。
KaVo DIAGNOdent
見えないものを見つけだす。ダイアグノデント:患者さまに最良の治療を......
[歯科の歴史における価値ある発展]
カボが開発したダイアグノデントは、判断が困難な、あるいは、発見が不可能な、歯質変化を早期の段階で認識出来ることを可能にしました。
ダイアグノデントの使用により、局所的な治療を施すことが出来、それが患者さまの歯質の保存につながります。
●裂溝域における診査診断の改善
●どんなに小さな歯質・歯面変化も早期・初期段階で発見
●歯科保存学的な接着修復可能
●精密な治療行為の質の向上
●適切な予防処置の確認
各種診断法を用いた「正確な診断」の比較
[90%を越える発見結果]
 ダイアグノデントは、非常に高感度の機器です。あるグループが行った肉眼での診査によると、裂溝むし歯を正しく診断出来たのは全体のわずか57%でしたが、ダイアグノデントを使用した場合には90%に改善されたとのことです。
(ベルン大学:ルッシ教授)
大阪府 歯科 辻野歯科医院トップへ ページのトップへ


大阪 高石市 辻野歯科医院医院案内・地図診療方針・院長あいさつドクター紹介スタッフ紹介できるだけ歯を削らないために
リコールシステム(定期健診)レーザー治療辻野歯科医院 掲載誌の紹介最新情報消毒・減菌システム診療案内審美 歯科
ホワイトニングインプラント予防 歯科矯正 歯科義歯(入れ歯)東洋医学的治療パタカラ(口腔筋機能療法)小児歯科
無料歯科メール相談歯科医師 歯科衛生士 歯科助手 受付 求人情報相互リンク集プライバシーポリシーサイトマップ

大阪 高石市の歯医者
辻野歯科医院
〒592-0003 大阪府 高石市 東羽衣 5-14-16 TEL 072-265-8211
一般歯科審美歯科ホワイトニングインプラント予防歯科矯正歯科義歯小児歯科

大阪府 泉南部 歯科 
歯科医院 ホームページ制作 ホームページ制作 D-Style

Copyright(C) 2005-2017 Tsujino Dental Clinic All rights reserved.